不動産住宅ローン詐欺業者の手口

お役立ち情報

前のページに戻る

2009/10/04

不動産住宅ローン詐欺業者の手口

 

不動産業に携わっている人達が、実際に行っているコトを紹介します。

まず、簡単に説明しますと、住宅ローンをからめた不動産詐欺の手口で、

銀行の住宅ローンをまるまるもっていってしまいます

その為に、以下を準備します。

・取引に使う物件

・売主に成りすます人

・不動産仲介業者

・買主


準備をする事が多いので、結構手間がかかるかもしれません。ですが、

かなりの大金が簡単に手に入ります。

1.住宅ローンを利用します。銀行から見て評価のある、つまりお金を貸 したくなる物件を選ぶ事が重要です。あるいは相場より安く価格設定

するのも手です。

2.売買契約を結びます。その際、当然、物件の謄本、地積測量図、建 図面、公図等は法務局であげておきます。

謄本に持ち主の名前があるので、持ち主の名前で委任状を書いて三文 判をつき、役所で住民票もあげておきます。

委任された人は、勿論偽名と偽の身分証を使います。

役所によっては 名刺でもいけるところもあります。

不動産仲介業者については、新規の登録でもいけますが、銀行の目を ごまかす為には、最近まで実際にあった業者の登録番号を利用するの がよりベターです。

いつでも飛べる準備をしておいた方が無難です。

社版や印鑑は用意します。

3.地方銀行にローンの申し込みをします。(都市銀行は厳しいので。)

買主の必要書類に住民票、源泉徴収表、住民税決定通知書、印鑑証明

があります。源泉は会社を用意して勤めていた事にします。

そして、その会社から出ている○○○を作ります。○○○は大手電器屋に いけばソフトも○○も売ってます。

その○○○を○○○にもって行って ○○○します。

その足で、役所に行って○○○をもらいます。これで所得 があがっていることになります。

4.銀行のローンが通り、偽司法書士(本物でも良い)を立ち合わせて、 決済をして、買主の口座から売主の口座に入金されたの確認後、全て 引き出して(売主受け取りは現金でも良い)、みんなで高飛びです。

ここまででは、泣くのは銀行だけです。

勿論、買った物件も、すぐに 安値で業者に現金で買い取らす手はずを、予め整えておけば、さらに 儲かります。(この際には本当の持ち主も泣きます。)

ここまではやろうとする人は少ないと思いますが、やろうと思えば可能 です。実際に実行している人も結構いる様です。

十分お気をつけください。

銀行側としては、いわば「恥」なので、表ざたにはなりにくいです。 不動産屋と悪い事をしようと思えば、いくらでも出来ます。

扱う額が大 きいので、金になります。

アリバイ会社源泉徴収票SEOLinkPage秘書センタ海原雄三も顔負け神様のレシピ

リマックスの企業理念

  • 大事なこと…それはお客様の目的に叶うことです。
  • お客様のご要望に対して『できません』とお応えすることはありません。
  • お客様のご要望に、Re:(返す) MAX(最大限) これがアリバイ会社"Re MAX"の企業理念です。

お申し込み

モバイルサイト

お知らせ

アリバイ会社HOMEサービス内容サービス料金書類作成入居保証人お役立ち情報よくある質問Q&Aご利用規約個人情報保護基本指針運営会社のご案内サイトマップ