ビザ必要無しの日本がターゲット

お役立ち情報

前のページに戻る

2009/10/11

ビザ必要無しの日本がターゲット

 

韓国女性の海外遠征売春が急増〜”手っ取り早く稼げるので、自ら望んで来日する” アメリカに密入国して売春する韓国女性が最近、多数逮捕されて現地メディアに報道される中、アメリカの公営放送「アメリカの声(VOA; Voice of America)」までこのような性売買実態を報道した。

VOAは運営予算をアメリカ政府から受けるが、放送内容に関する政府の干渉なしに、独自の判断基準によって合計44言語でラジオ電波及びインターネットを通じて全世界にニュースを伝える公営放送媒体。 VOAは17日「米連邦検察は、世界共助捜査に賛辞を送る(US Prosecutor Praises InternationalCooperation)」というタイトルの記事で「人身売買が最近ひどくなっている。

韓国女性たちがカナダ及びメキシコ国境を越えてアメリカで密入国、性売買をしているが彼らを捕捉するのは難しい。」と 連邦検事の言葉を借りて報じた。

特に国際犯罪に関連したこの記事で麻薬問題についてはメキシコ、コロンビアなど中南米国家出身の犯罪組職を集中的に紹介したのに続き、性売買及び人身売買と関連しては韓国女性を韓国人性奴隷(Korean sex slaves)と表現するなど「麻薬=中南米」「マッサージパーラー=韓国」と言う否定的なイ メージを伝えている。VOAは2006年、1年間に70人を越える「韓国性奴隷」が働いて来た全米の風俗店で40人が連邦大陪審に起訴され、このような売春女性たちは斡旋人身売買組職を通じてカナダ及びメキシコから入って来ていると報じた。

SEO 一方、VOAのこのような報道が出た中、夫の姓を取ったと見られる韓国系ボス、ヨン・ウィリアムス(50)がこの日、人身売買及び性斡旋の容疑で起訴され、ケンタッキー・コビントン連邦法院で認定尋問を受けた。

シンシナティー・エンクァイア紙によればウィリアムスは過去7ヶ月間、韓国から密入国した女性を人身売買組職を通じて斡旋し、およそ4万マイル(約6万5,000Km)の距離を運転しながら、アメリカージ・パーラーはすべて韓国女性」というコメントがアップされると「何人かのために特定国家を名指しするのは穏当ではない」「私が知っているのは、すべてその国の人々だ」などの論争が起きた。 ソース:(韓国語)麻薬は中南米係、性売買は韓国女性?

リマックスの企業理念

  • 大事なこと…それはお客様の目的に叶うことです。
  • お客様のご要望に対して『できません』とお応えすることはありません。
  • お客様のご要望に、Re:(返す) MAX(最大限) これがアリバイ会社"Re MAX"の企業理念です。

お申し込み

アリバイ会社RE/MAX

お知らせ

アリバイ会社HOMEサービス内容サービス料金書類作成入居保証人お役立ち情報よくある質問Q&Aご利用規約個人情報保護基本指針運営会社のご案内サイトマップ