<出会い喫茶>愛知県が規制検討 18歳未満の出入り禁止

お役立ち情報

前のページに戻る

2009/10/17

<出会い喫茶>愛知県が規制検討 18歳未満の出入り禁止

 

8月19日14時31分配信 毎日新聞

  児童買春の温床と指摘されている「出会い喫茶」について、愛知県が18歳未満の青少年の出入りを禁止する規制案の検討に入った。来年2月の定例議会にも県青少年保護育成条例改正案の提案を検討している。県は今後、罰則規定などを巡り、名古屋地検や愛知県警と協議する。

  県社会活動推進課によると、同条例を改正し、出会い喫茶を定義、青少年の出入りを禁止する案を検討している。来月にも青少年保護育成審議会を開催し、規制を諮り、答申を求める方針だ。
出会い喫茶は、女性客を男性が指名し、了承が得られれば店外に連れ出す仕組み。風営法の対象外で、喫茶店としての届け出でだけで営業出来る。県内の出会い系喫茶は名古屋市に9店、豊橋市と岡崎市に各1店。同課によると、昨年、出会い喫茶を舞台にした児童買春容疑などで逮捕された事件は全国で26件に上る。

出会い喫茶を規制する条例は現在なく、京都府が9月議会、神奈川県が12月議会での条例改正を目指して検討している。愛知県は2府県の改正案を参考にしながら、規制の内容を詰めたいとしている。【月足寛樹】

【関連ニュース】

知県職員に有罪 名地裁判決

事件・事故:買春容疑で逮捕 /京都
底流を探る:出会い系サイトと喫茶 「店」規制の法律なし /神奈川

愛知県職員買春:16歳少女を買春の元職員に有罪判決−−名地裁

出会い喫茶:利用きっかけ、少女への性犯罪 愛知16件で最多、全国の6割−−07年

 


リマックスの企業理念

  • 大事なこと…それはお客様の目的に叶うことです。
  • お客様のご要望に対して『できません』とお応えすることはありません。
  • お客様のご要望に、Re:(返す) MAX(最大限) これがアリバイ会社"Re MAX"の企業理念です。

お申し込み

アリバイ会社RE/MAX

お知らせ

アリバイ会社HOMEサービス内容サービス料金書類作成入居保証人お役立ち情報よくある質問Q&Aご利用規約個人情報保護基本指針運営会社のご案内サイトマップ