住宅ローン審査基準 あなたは審査を通る? part2

住宅ローン審査基準 あなたは審査を通る? part2

前のページに戻る

2009/11/22

住宅ローン審査基準 あなたは審査を通る? part2

住宅ローンの審査に通るかどうかはドキドキするものです。

通るものと思い込んでいた人が断られることも。

一体、住宅ローンの審査では何がチェックされているのでしょうか?

審査項目を知って、万全の準備を!

掲載日:2008年02月18日 住宅ローンの申し込みと審査注意事項 勤続3年が目安、転職組もキャリアアップなら望みあり意外に盲点なのは、働き方と勤続年数です。

金融機関は収入の額はもちろんですが、その安定性を重視します。

そのため、契約社員などは継続性に不安があるという点から、正社員以外の借入れは難しいのが現実です。 ●勤続年数 収入額の安定性という点で、勤続年数が問われます。

通常は勤続3年以上が目安です。ただし、転職したばかりでも、同じ業界や業種で、キャリアアップの転職であれば、勤続年数が短くても大丈夫な場合がありますので、銀行に相談してみましょう。

 

●勤務先

勤務先も重要です。

大企業であれば収入の安定性は高いと評価されますが、中小企業勤務の場合には、大企業勤務の人に比べると審査は厳しくなると思われます。

ただし、中小企業勤務だからと言って、借入れができないわけではありません。

収入や借入れ金額、物件の担保評価など、あくまでも総合的に判断されます。

自営業の人も、事業の継続年数3年以上が目安になります。

自営業の場合には、特に収入の安定性が不透明なため、過去3年間の所得が審査の対象となります。

毎年の所得に大きなぶれがある場合には、低い年の所得が審査の対象とされることもあるので、できる限り安定的な収入を目指しましょう。

一般的な銀行ローンは、生命保険に加入できることも必要銀行ローンでは、借入れ要件の一つに「団体信用生命保険(団信)に加入できること」としていることがほとんどです。

 

●健康状態

住宅ローンを借入れするためには、団信に加入できること、つまりは、生命保険に加入できる健康状態であることが必要になってきます。

もし、健康状態が心配な場合には、まずは団体信用生命保険に加入できるかどうかを相談してみましょう。

また、一部の金融機関では、引受条件緩和型の団体信用生命保険を取り扱っています。

高血圧や糖尿病など、通常の団信では受けられないものでも、一定範囲内で加入できる場合もあります。 なお、フラット35は、団体信用生命保険に加入できなくても借入れは可能です。

ただし、借入れ者に万一のことがあった場合には、遺族が引き続き返済していかなくてはならないので、十分な検討が必要です。

リマックスの企業理念

  • 大事なこと…それはお客様の目的に叶うことです。
  • お客様のご要望に対して『できません』とお応えすることはありません。
  • お客様のご要望に、Re:(返す) MAX(最大限) これがアリバイ会社"Re MAX"の企業理念です。

お申し込み

アリバイ会社RE/MAX

お知らせ

アリバイ会社HOMEサービス内容サービス料金書類作成入居保証人お役立ち情報よくある質問Q&Aご利用規約個人情報保護基本指針運営会社のご案内サイトマップ